Mac

2009年10月29日 (木)

Rboard用設定メモ

Macに「かわせみ」を入れてみた。egbridgeそのままやね。色々と機能は削られてるみたいだけど、自分は任意でオフにしてた機能ばかりだから関係ないや。それにしてもegbridge……じゃねぇ、かわせみの辞書管理ツールは使いやすいなぁ。仮名漢字変換だけならもはやことえりでも十分な気もするけど、辞書管理ツールの使いやすさだけで購入の価値があるよ。

でも、ちょいとキー割当の設定を弄らないとRboardProの「無変換」が期待通りに動作しない。以下備忘録を兼ねて記載

キー割当の設定で以下を削除
・文字種変換>全角ひらがな化読み作成>opt + z
・文字種変換>全角カタカナ化読み作成>opt + x
・文字種変換>半角カタカナ化読み作成>opt + a

キー割当の設定で以下を追加
・文字種変換>全角ひらがな化変換>opt + z
・文字種変換>全角カタカナ化連続変換>opt + x
・文字種変換>半角カタカナ化連続変換>opt + a

RboardProの設定はことえりモードだったはずだが、opt + z……で上手く動作するってことはegbridgeモードで設定してたのかなぁ? もう4年以上前に設定してそのままだったから覚えてないや。でも、この2年ばかりはずっとことえりだったわけで、なのに「無変換」キーがちゃんと動作してたのが謎。

2009年5月16日 (土)

そういえば7月7日で".Mac HomePage"のサービスが停止するらしい。また、niftyの方にデータ戻さんとなぁ……って、ウェブアプリの"HomePage"が終了するだけで、iDiskのSitesフォルダは今まで通りに使えるのかよ。焦らすない。

2008年10月15日 (水)

噂通りか

思ったより高いのう。スペック的にはむしろ安いくらいかな?とは思うけ ど、噂の8万円台が出なかったのが残念。噂といえば、FireWire はなくなっちゃたか。やっぱり。かといって、eSATAも付いて無いんだよな。うーむ。PCカードの類を刺すスロットもなかったよな? CPU的にはMacBookで十分なんだけど、買うとしたら"Pro"の方か。うーむ。流石に手がでない。裸のままカバンに突っ込んで、傷付いてもぶっ壊れても惜しくない価格のが欲しいんだがなぁ。あ、旧型の続行モデル?はFWも付いてるし、値段も安いか。まぁ、親指シフト搭載だったら多少高くても目をつぶっちゃうんだけどね。

2008年9月23日 (火)

iTunes Storeで初購入、と思ったら……

数日前に偶然知った、J.e.t.というユニットの「風に向かって」という曲がえらく気に入って無限ループ中。インディーズ故のしがらみのなさからか、自らmp3を配布しているのでありがたく頂戴したんだけど、やっぱりCDで聴きたい。でも、リンクされてる通販サイトはNot foundだ。公式サイトにはiTunes StoreへのリンクもあるのでAACならmp3より少しは音良いかも、と期待して飛んだのだが肝心の「風に向かって」が登録されてないorz 初めてのiTunes Storeになると思ったんだけどなぁ。

2008年9月20日 (土)

後はFLVに対応してくれれば。

秋葉原の量販店をぐるぐる回って、ようやっと、2.1にアップデートしたiPhoneを弄れたよ。大半の店は直前のバージョンの2.0.2どころか発売当初の2.0のままだったけど。で、2.1になって日本語入力のレスポンスは良くなってる。前みたいにタッチしてから数秒経たないと反応が返ってこないっことはなくなった。ただし新しく搭載された連文節変換は意味が無いね。おバカだし、文節の区切り変更できないし、そもそも単語を途中まで入力した時点で次々と変換候補が表示されるケータイ式の入力方法で連文節変換が求められる意味が分からん。単語単位で確定してった方が、少ないタイプ数で小気味良く入力できるだろうに。ところで、なんで日本語の手書き入力ができないんだろ?中国語は手書きで漢字を入力できるらしいのに。

携帯電話の料金コースって、数学の文章題みたいだよな?

K3200014ウィルコムのWX320KにはSDカードとかが刺さるスロットが無い。USBはついてるけど、それでMacに繋いだところで外付けディスクとしてマウントされる訳でもない。WindowsだとWX320K付属のユーティリティでアドレス帳弄ったり写真をPCに転送したりできる様なんだが、Mac用にはモデムスクリプトしか付いてこない。写真をMacに送りたいのならメールに添付すれば済む話なのだが、料金コースが定額プランじゃなくて標準コースなんだよな。自分。現状、その方が安い訳だが写真を転送するとなると…… まぁ、WX320Kで撮影した画像を一枚二枚送信したところで通話料が跳ね上がる事は無いだろうが心理的な抵抗は拭えない。どうしたもんかなぁ、と思ってたらこんなのがありましたよ。流石。京ぽんユーザーの世界はディープだ。動作対処にWX320Kは入ってないけど自分のところでは問題なく動作した。初めてMacのディスプレイで見るWX320Kのカメラで撮った画像は、解像度とかレンズの性能以前に偽色が多くてお世辞にも高画質とは言いがたいけど、まぁ、記録としては有用? ここに載っけるくらいなら十分かもね。

2008年9月17日 (水)

焦った……

なんか気持ちの悪い現象が発生。
インストールした記憶の無いOperaが勝手に居座ってる。
右クリックの「このアプリケーションで開く」にOperaが出てくるんだよね。
しかも、アプリケーションフォルダには居ないし、Spotlightで検索かけても出てこない。
一体何だこりゃ?

多分、なんかのアプリのパッケージに紛れ込んでるんだろうけど
一番最近入れたVLCのパッケージには居ないし、
Photoshop Elements 6やAdobe Bridge CS3の中にも居ない……
と、思ったらAdobe Bridgeが犯人だった。
Adobe Bridge CS3のパッケージを開いてContents > MacOSと辿るとその中にOpera.appが。

AdobeとOperaの組み合わせってのが不思議な気がするんだが、
Adobe BridgeはOperaを何に使ってるんだろ?
それともホントにパッケージ化するときの事故で紛れ込んでるだけなのか?
うう。やっぱ気持ち悪い。

気持ちが悪いので「Opera CS3」でググってみると
Adobe CS入れるとOperaが引っ付いてくるのはずいぶん前からなのね。
取りあえず安心した。
マジで冷や汗かいたよ。

これでコマ送りとか逆再生が出来れば最強なんだけど。

いつの間にやらVLCがバージョンアップしてた。/.によれば結構なメジャーアップデートだとか。早速落としてみると、確かに安定性が上がってるような。ような、じゃなくて確実に安定性上がってるな。以前はFLVを再生中に再生時間のスライダーを弄ると必ず落ちたんだけど落ちなくなってる。ウィンドウのデザインも変わってる……のかな? あと、前のバージョンだと開けなかった再生できるようになったのは嬉しいかも。

2008年9月10日 (水)

αシリーズに35mmフルサイズCMOSキター!!

思ったより早く登場したね。前に期待したようにSONY効果、なんだろうな。でも、価格的にはまだまだ手が届かないから、銀塩のαシリーズのボディを手に入れて、それ使いながら徐々にレンズでも集めて手の届く価格の新機種が出るのを待つか。

キター!!と言えば、iPodも新シリーズが登場してるね。Atom積んだ、Eee PCとかHP miniとかDELLのMini 9とか、その辺のクラスのミニノートを期待してた私はがっかりなんだけど、でも新しいiPod nanoは購買欲をそそりますな。iPod touchもiPhone G3と同デザインになってこれでもいいかと思うんだけど、でも、考えてみたら電話機能とGPSがないと一番の目的であるGoogle Mapは役に立たないのか……

2008年9月 1日 (月)

Rboardは完全復活か? テキストエディタを開いて一昼夜放置しておいたのだけど、勝手に改行が入力された気配はない。よし。いつまた調子が悪くなるかわからんが、これで当分は安泰だな。まぁ、どっちにしてもFMV-KB232は入手するつもりだけど。って、発売が延びてる……