« おお!?いつのまに? | トップページ | »

2006年11月 2日 (木)

サイト改装中

 実は本家のウェブサイト、ずいぶん前からタイトル部分に「あくあPフォント」を指定してあります。でも、Safariだと反映されないのね。試しに本文の方にあくあPフォントを指定してみるとちゃんと変わるのでCSSの書き方を間違ってるわけじゃないみたい。謎だけど、でも原因究明はしないで放ってありました。ところが最近、Webブラウザ……つまりSatariのデフォルトフォントをヒラギノ明朝からヒラギノ丸ゴシックに変えたらタイトル部分が丸ゴシックじゃなくて普通のゴシックになっちゃう。ヒラギノ明朝の時はちゃんと明朝のままで表示されてたのに……?
 さすがに気持ちが悪いので検索してみると、あっさりと理由が分かりました。Safariってば、フォントの扱いが他と少し違うのね。欧文フォントだと標準書体に加えてBoldやItalicがセットになって一つのフォントになってる。でも、日本語フォントだと通常は標準書体しか用意されてない。それでもワープロソフトなんかだと(Safari以外のWebブウラザもそうか)ソフト自身が勝手に太字や斜体を生成してくれるんだけど、Safariはそれをやらないみたいなのね(フォントの扱いとしては本来その方が正しい……らしい)。代わりに、Safariではヒラギノ明朝とヒラギノ角ゴシックのW3とW6をそれぞれRegularとBoldとして扱うという裏技的な事をやってる。なるほど、原因はそれか。タイトル部分はHタグで括ってあるんだけど、ヒラギノ明朝の時はきちんと表示されてたのに、あくあや丸ゴシックだと角ゴシックなっちゃってたのはあくあや丸ゴシックには太字用のフォントがないから角ゴシックで代用されちゃってたわけか。そういえば、アルファベットは斜体になるのに日本語の部分は変化がないのも同じ理由か。
 原因が判明したので、CSSに「font-weight:normal;」って書き加えてやったらSafariでもタイトルがあくあPフォントで表示されるようになりました。太字にならないから、ちょっと物足りないのだけどね。

« おお!?いつのまに? | トップページ | »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190111/12524446

この記事へのトラックバック一覧です: サイト改装中:

« おお!?いつのまに? | トップページ | »